Adobe Creative cloud (学生・教職員個人版)に変更!

Adobe

フォトプランからクリエイティブクラウドへ(学生・教職員個人版)に変更手順。

  1. 通信講座を申し込んで、学生になりCC(学生・教職員個人版)をゲットしよう!
  2. 使用しているプランを違約金なしで変更手続き(Adobeのチャット、電話サポートで変更できます!)
  3. 使用プランを解約してもらったら、通信講座の手順に沿ってCC(学生・教職員個人版)を申し込んで完了!!

プラン変更の前に学校・教職員個人版をゲットしましょう!

この手順はどちらかというと社会人向けで、クリエイティブクラウドを出来るだけ価格を抑えて、CCを利用するための手順となります。

Adobe CC(通常版):年間一括払い ¥65,760

Adobe CC(学生・教職員個人版):年間一括払い ¥23,760

通信講座CC(学生・教職員個人版):年間一括払い ¥39,300

学生の方は、素直に学生版を購入した方が安いですが、社会人や学生ではない方は圧倒的に通信講座からの購入がお得だと思います。

後はAmazonがセールで販売することもありますが、常にセール価格ではないので欲しいタイミングで購入ができないのが、残念です。

その中でいくつかある通信講座の中で私が選んだのは、

「たのまな」にしました。

申し込みから約3日程度で、メールで申し込みに必要なものが届きました。

Adobeにプラン変更を申し込み!

通信講座から商品が到着したら、Adobeにプランの変更をお願いしましょう!

すでに、プランに申し込んでいる人は、同じIDでのプラン変更手続きができないそうなので、チャットもしくは電話サポートでの手続きが必ず必要になります。

ちなみに、変更手続きに約1.5時間ぐらいかかりました。(長っ・・・!待たせすぎっす!)


Adobe:来月からのスタートからの切り替えとなりますがいかがでしょうか?

自分 :イヤそれは、ちょっと。もう通信講座の手続きしてコードもらったので、すぐに切り替えできませんか?

Adobe:わかりました。お急ぎの場合は、2つの対応が可能です。

   :①現在のプランを即時解約

   :②別IDを作成して、そちらで手続きをして使用する

   :どちらも返金はできないが、違約金は発生しない。

自分 :①で(即答。違約金がかからないのはナイス!)

Adobe:解約のメールをお送りしますので、そのあと、CCの申し込みをお願いします。

自分 :かしこまりました。

終了


といった流れで、Adobeから解約のメールを確認して、手続きを完了!

クリエイティブクラウド(学生・教職員個人版)の登録!

後は、通信講座からもらった「引き換えコード」や「教育機関情報」の入力。

注意:クレジットカード情報の入力(任意)

自動更新されてしまい、通常の金額を支払ってしまい可能性があるので、「後で通知」にしておきましょう。

これで、手続きは完了でクリエイティブクラウドを使用することができます。

年間の期限が切れた場合は、再び購入(もしくは違う通信講座から購入)して、使用することができます。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました