【雑記】実は西村大臣の発言がなかったら、金融機関への働きかけは行われていた!?

雑記

実は政府の方針として働き掛けを行う方針だったのでは!?

酒類提供提出の要請に応じない飲食店に対して、金融機関から働か掛けについての西村大臣の発言で大きな波紋を読んでいる。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

コレはうっかり口を滑らせた西村大臣のおかげで明るみになったけど、それがなかったら、しれーっと働きかけを進めていたかもしてないようです。

内閣官房が金融機関「事務連絡」の文書を出していた事まで分かった。

お探しのページが見つかりません : 日刊スポーツ

コッチの方がヤベェーじゃんかー!!

その後、恫喝と捉えられる発言を撤回しましたが、撤回して済む問題じゃないと思います。

大臣の発言がなかったらと思うと、ゾッとします

今回の考えを政府が持っていたと言う状況が何より危険な政治判断をすると言う国だと思う印象を国民に植え付けたんじゃないかと思います。

(この国…終わった!?)

飲食店に関してはタダでさせ長期的な自粛をやってダメージが計り知れないのに、さらに、トドメを刺すような事をしようとして、日本の食文化をなくすつもりかって思うような政策をよくしようとしたもんだー。

こんな事を平気でやろうとしてる人達に国を任せていると思うと脱出したくなります。

選挙はちゃんと行こうと思いました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました